ガンジャックのドローを鍛える修行

遊戯王について熱く語っていくブログです。

遊戯王で勝てるようになる方法

この文章は遊戯王をある程度経験しているけど大会やフリーの対戦でどうしても勝てない人が勝てるようになる方法について語っていきます。
(あくまで、ガンジャックというプレイヤーの経験によるものなので、これがすべてでは無いことは理解しておいて下さい。)

遊戯王で勝つのに必要なスキルは三つあると考えています。

1、デッキ構築力
2、カードプレイング力
3、ドロー力

この三つが完璧なら遊戯王では勝てます。

では、何をすればそれらを鍛えることができるのかについて話します。



1、デッキ構築力

デッキ構築は三つの中で一番重要な部分です。
これがしっかりできていないとどんなに他を頑張っても絶対にうまくいきません。

遊戯王はデッキを構築するとき自分の好みのカードを詰め込んだだけでは勝ち残れないです。

まず、『テーマ』を決めます。

今の環境だとBF、HERO、インフェルニティなどがCSでは勝ち上がってきています。
それらのデッキ構築に必要なカード配分がわからない人、悩んでいる人は大きな大会のレシピを参考にすることをお薦めします。
大会上位のデッキ三つぐらいを見比べ、共通して使われているカードはそのまま、他の部分は格デッキの良い部分だけを取り入れてみるだけで強いデッキになることもあります。

ただし、大会で優勝した人のデッキをそのまま使ってもほとんどの場合勝ち上がれないです。
人それぞれ考え方や感じ取り方は違うからです。
自分に合ったテーマを見つけ、自分の味が出たデッキにしていきましょう。

これである程度の構築力は身に付きます。後は実際にまわしてみて改良していくだけです。



2、カードプレイング力

プレイングに関しては、制限が変わるごとに流行のデッキも変わるため、ときには前の制限と
180度違うプレイングにしないといけないこともあります。

プレイングを磨くには、様々なデッキを経験していくのが一番確実です。
それによって格デッキの特徴を知ることができるからです。

そして、プレイングを良くするのに重要なのは、そのときの環境で使われているデッキの情報が特に勝敗を左右します。
遊戯王というのは、相手が使ってきたカードを見るだけでデッキの内容をほとんど理解することができるからです。
それを知っていなければ注意する必要のあるカードに無警戒ではまったりして大きく損をします。

効果の難しいカードやよく使われるカードについてはあらかじめwikiで調べることがプレイングを鍛えるのに重要なことです。



3、ドロー力

正直に言うと自分もよくわかってないです。
ただ、構築がしっかりしていればドロー力もある程度は付いてきます。
だから自分は構築を特に重要視しています。

それと関係無いかもしれませんが、自分はデュエルをするとき必ず『礼に始まり礼に終わる』を心に思い、負けてどんなに悔しくても挨拶だけはしっかりするようにしています。

始まりと終わりは挨拶をする、遊戯王のルールを守る(墓地の順番を変える、優先権を無視する等を行わない)ことが、根拠はないけどドロー力に繋がるのではないかと自分は考えています。



4、まとめ

・デッキ構築は、大会上位者を参考にするのが一番の近道

・プレイングを良くするには情報がとても重要

・ドローを鍛えるには構築をしっかりする、礼儀やルールを守る

以上が遊戯王で勝つために自分が今までの経験で必要なことだと思った内容です。


足りない部分、間違った考えの部分があるかもしれませんが、これからも遊戯王を続けて行く人、これから遊戯王を始める人の参考にでもなればと思い作りました。

ここまで読んでいただきありがとうございました。
これからもガンジャックをよろしくお願いします。

もし何か思う部分、感想などがありましたらコメント下さい。
これからの自分の成長、ブログの発展に生かして行きたいと考えています。
遊戯王で勝てるようになる方法 | コメント:5 | トラックバック:0 |
<<ライロBF | ホーム | インフェルニティ>>

コメント

まず人のデッキ診断やこのカードを使いたい(ファン)デッキに対してまず「否定」することから始めるのは止めましょう。
プレイヤー皆様が混乱します。
2010-03-20 Sat 13:03 | URL | 名無し [ 編集 ]
流行のデッキ(主に上級者が使っているデッキ)をパクればいいんですね。
2010-03-22 Mon 13:19 | URL | 通りすがりの匿名 [ 編集 ]
それでも良いときがあるというだけですから、パクっても良いですけどいつもそればかりだと自分に合ったデッキを見失ってどのデッキを使っても納得できない状態になりかねません。
だから、『参考にする』までのほうが環境(制限)が変わっても対応できるデッキ作りが身に付くと考えています。

それに人が使っているデッキは、このカードを入れるべきじゃないかと思う部分が必ずあるので、そこを自分のスタイルに変えればもっと良いデッキができます。
自分はいつもそうして勝てるデッキを作ってきました。
2010-03-22 Mon 14:28 | URL | ガンジャック! [ 編集 ]
deadしろ貴様など、、、、  by t.kazuki
2011-10-11 Tue 17:42 | URL | [ 編集 ]
はじめまして。
あなたの言うこと、やっていることは正しいと思います。
あなたはきっと前の3の勝利を目指すタイプの人なのだと思います。
勝利だけを目指したいなら、あなたのようにストイックにいるべきだと思います。

しかし、遊戯王は運要素もあり、カードゲームなのです。
あなたはファンデッキを使っている人に対して、否定的な感情を持ちすぎなのではないかと思います。
勝ち負けにこだわらずに決闘すれば、遊戯王の違った面を楽しめると思います。
2011-10-13 Thu 00:33 | URL | 匿名 [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |